FC2ブログ

がー

最近 まともな更新ができておりません。
また今度まとめてアップしようと思います。



今日はたくさん活動したので疲れた。
ひさしぶりに根つめてタスクをこなしたので疲れている。

あしたも今日みたいによく活動できるといいのだけどなー
とこれはいつも思うことです
2日同じように満足できたことってどれくらいあるんでしょうねー


ずっと夜型だったけれども今から寝て早くおきます
おやすみなさい
スポンサーサイト

近況

最近の体調


朝もうろうとする
夢から戻って来れない

過食がひどい
たべてないとあかんわりに食べ過ぎるとしんどい

アップとダウンの激烈なあらそい



全体的によろしくない感じでしょうかねえ

見える緊張・見えない緊張

緊張には2種類あるように思う。


あからさまに「緊張した!」と感じられるものと
よーくよくよく意識していないと緊張したかどうかわからない、影の緊張。




あからさまな緊張は

何か発表しないといけないような機会
事故にあったとき
身に危険が及んだとき
決まった予定をこなすとき

など…
人によって違うでしょうが
こういった緊張は否が応でも自分は緊張してるのだとわかるから、それに対して心構えもできるし、緊張することが終わったあとに「あーつかれた!」と脱力することができる。



でも本当は緊張してることさえ意識にのぼらせないようにしている「緊張」がある。
それを緊張だと思うか思わないかという差は大きい。

意識では「緊張してない」ことになっていて、
その実、身体はあほほど緊張している…

ということが結構あるんでないかと最近思うようになった。

緊張を緊張と思わない限りそのケアもできないわけです。
だから意図せぬ疲労がたまるわけです。

たぶん神経症の人は
「こんなぐらいを緊張と思ってたらいけない…」というどこか自分に厳しい気持ちがあるのだと思う。無意識で。
わたし自身もその気がある。
だから緊張を意識できないで、あとからしんどい目に遭う。

自分の中に緊張計のようなものがあるつもりで常に行動を緊張の度合いだけではかって考える視点をもつと、意外に平気と思っていること・得意と思っていたことですごく緊張している自分がいる。
観察を続けると、自分が緊張してるときの身体の反応に敏感になってくる。
ちょっとした力の入らなさ、思考のふわふわ、呼吸の浅さなどなど。
時間差で動悸がおこったりもする。

いかに自分が緊張に囲まれて過ごしていて、
いかに自分が緊張してる自分自身に冷たかったかを考えさせられる。

緊張したからには弛緩が必要で…




どんな楽しいことがあったとしても、
どんなすきな人にあったとしても、
どんなすきな場所にいったとしても、
そこには絶対に緊張がある。

なのでどんな時も例えば家に帰ったら努めて緊張をとるようにしている。


まだ緊張について考え出して日が浅いのでうまい緊張の取り方はまだマスターしていないけれども、
いまのところ
力を思いっきりいれる→脱力
という緊張弛緩法というものがとてもいい。


でもそれでもまだまだ弛緩させるまで1時間半はかかるなあ。困った困った。




情報カードで生活や健康状態をまとめる

本格的に生活を改善しようと思い
情報カードを使って自分の生活に必要な項目をとりまとめております。

PoICという名前のほうが最近は有名なのでしょうか。
また最近情報カードが注目されつつあるようですね。

私は本来なされる情報カードの使い方とは少し違いますが生活に活用しています。
通常なら気付いたことや記録を1項目1枚に次々記入、日付だけ書いて時系列に放り込んでゆく方式が一般的ですが、
カードとしての使い勝手に注目して、自分専用百科事典のような使い方をしています。

今のところは
先日ブログにも書いた東洋医学セルフケアの本から
季節におこなうべき体操・諸症状の対処法を書き出したり
自分で気付いているいつもの生活のくせや自分の陥り易い症状などを書いたりして
気分や体調がかわりやすいゆえに忘れてしまう生活の諸々に対応すべくカードを作っております

R0014726.jpg



これからどんどん発展していくつもりです

健康以外にも、普段よく使う情報は全部ここにまとめようと思って制作中です

情報カードむちゃべんりです

使い道がいくらでもある。

平静を強行

先日、衝動的にピアスをあけてしまった。
久しぶりだが、むかしからちょくちょくあけてしまう。
ピアスも自傷とはよく言われますが、自分を平静に保つという効果が大きい。
でっぱった部分は鎮静させ、落ちくぼんだ部分は底上げするような感覚がある。


本日ひさしぶりに緊張するような場面があったのですが、
その後1日中動悸がはげしい。
気分ではだいじょうぶだいじょうぶと思ってはいても、
あとから身体にくることも結構ある。
メモっておかないと忘れる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。