FC2ブログ

神経症(3) 今なにをしていいかわからない

神経症として疑わしい症状シリーズ


これも軽躁状態のイライラ期に多い

今なにをしていいかわからなくなる。
というと「は?」と言われそうだが、そうしか言いようのない状態になる。
タスクが複数あたまに存在している。問題のないひとなら、ここでたぶんうまく何かしら順番をつけてさばいてゆける。
しかしタスクがどれも平等にあたまに存在する。アンパン10個同時にくちに詰め込もうとしてる、みたいなイメージ。10種類のおんがくが同時に流れてるような感じ。
フリーズする。
まさにフリーズというのが正しくて、立ち尽くすか、座り尽くす。そのまましばらくは動けない。

紙に書き出してみて、順番をふったらいいやんと言われたことがあったが、
紙に書き出してみても順番がつけられない。だからおなじこと。
上からこなしていったらと言われたが、それもできなかった。

頭の中をメモ帳に再現する練習をだいぶしたおかげで少しだけましになったとは思うけど、それでもなんだか調子のわるいときは、あかん。
フリーズしてしまったら、どうしようって思うよりさっさとデパス飲んで、効いてきたらしばらく本とかで気をそらしたほうがいいみたい。こういうときはドラえもんを読むのが個人的にいい。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。