FC2ブログ

調子がわるいときの自分が自信を出す為に読めばいい文

デパケンR単一のみにして、今度はとても安定してきています。

8月は体調を大きく崩しかけましたが、9月と10月あたまにかけては忙しい中でも自分のしたいことを絞りうまくこなしたと思います。自分のしたいことができているというのは素晴らしくストレスフリーであると感じます

ひとつ素晴らしいことを特筆しておきたい。
今まではいかなる調子のときも、良い時も悪い時も、公共の場に出れば無意識的にすごく緊張しているところがあり、得手不得手にかかわらずどの場でも自然に振る舞うことは難しかったが、先月から今月にかけてひさしぶりに街に出れるようになると今度は自分のすることのみに集中することが可能になっていた、という不思議なことがあった。
まあわかりやすく具体的に言えば図書館ですごく勉強に集中できるとか電車の中できままに読書できるっつーことです

これは当たり前のように思えて自分にとってはすごく難しいことだったので、うれしくてしょうがない。
図書館で自分の勉強に没頭できることは、森林に行って空気を吸い込むのと同じくらい気持ちのいいことです。
すかーっとする
自由自在にズームイン/アウトできる優秀なカメラみたいです

何がこういうふうな良い流れにつながったのだろう?と考えてみるがあんまりよくわからない。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 全般性不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 対人恐怖症へ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【調子がわるいときの自】
デパケンR単一のみにして、今度はとても安定してきています。8月は体調を大きく崩しかけましたが、9月と
  • 2012/11/28 11:48
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。