FC2ブログ

双極性障害と服飾(2)

前回の「双極性障害と服飾(1)」の続きです。




わたしの知人の方で、洋服は黒って決めてるの。という方がいます。
でもいつもとてもおしゃれだし、大変似合っています。
自分にふさわしいものを決めてしまう、というのが一番いい方法でしょう。

なので前回の問題を踏まえて、今回はその方法を具体的に。







まず自分に合うファッションをきちんとはっきり認識する。
そのためにいくつかの行程をふむ。



・かたち

人によって何を大切にするかは違ってくると思うけれども
体型に合っているかはものすごく重要だ
体型に合わないといい服でもやぼったく見えたり浮いて見えたりする

なので

自分に体型に合う服のかたち、合わない服のかたちを考える。

なんとなくはわかっていても、本格的にまとめてみたことはないはず。
とりあえず、メモ書きなどをしてまとめてみる。

襟のかたち・そでのかたち・スカートの形状・スカートの長さ・パンツの太さ・ウエストの位置・くつのかたち・などなど。

私の場合は情報カードを使って生活のいろんなことをまとめているので、情報カードにそれを書き込みます。

これで似合わないかたちの服/似合うかたちの服カードの完成。


R00149152.jpg





・いろ

世の中にはパーソナルカラーという便利な色のものさしがある。
その人の肌の色や瞳の色、顔のバランスなどから、合う色の系統を分類したもの。

インターネットにもいくつか無料で自己診断できるものがある。

花王 ブローネ パーソナルカラー診断
http://www.kao.co.jp/blaune/color/index.html
これなかなかよい。診断結果が多岐。

IROUSE パーソナルカラー診断
http://www.geocities.jp/net_t3/color/personal04.html
色味を選ぶときに肌や瞳の色が具体的でわかりやすい。

All about パーソナルカラー診断 女性編
http://allabout.co.jp/gm/gc/190836/
All about パーソナルカラー診断 男性編
http://allabout.co.jp/gm/gc/190848/
男性編もあってよいですね。



そうすると、診断でだいたいその人のタイプに似合う色というのが出てくる。
たしかに自分の持ってる服とある程度は似通っているんだな!
(ここであまりにも自分のタイプに似合う色からかけ離れている洋服は、混乱をさけるために思い切って処分。)

わたしはウィンタータイプです。

で、この診断にそのまま素直にしたがってしまうのも味気ないので、そこに自分の好みの色や、絶対これ自分に似合うわーという色を考えてすこし付け足し。

それでまた私は情報カードに書き書き。



R00149162.jpg

これ、似合う色にゴールド/似合わない色にシルバー書いてありますが間違いですね。わたしはシルバーむしろ似合うので訂正しないと………





ここまでが準備。

この、色カードと形カードが基準になるわけです。
わたしもそろそろ作りたいけど、素材カードというのもあっても便利だ。


自分の感覚や気分はころころ変わって信用できないから、
自分<カード という心意気で居ておく。
買い物なんて自分がすきな系統の店にしか行かないから、自然とそれは限定されてくる。

似合う色×似合う形×似合う素材+無意識で出る好み=いちばんいい
に決まっている。

それを好みだけで選んだらそらーばらんばらんになるわな。


で、
買い物に行くときはこのカードをかばんに忍ばせてゆく or 携帯で写真とっておく
そしてこれに合致しない服は、いくらかわいくても買ってはいけない!!!

そして、自分のワードローブを見渡して、
このカードから外れるもの は 淡々と処分する!!!
ブランドとか関係ねえ!
(わたしもめったに買われないだいすきなブランドの服、処分しました。)

これで、持ってるものは全部レギュラーメンバーとして着回せる状態ができました。







あとはここからは、個人によりますが、
私の場合はアイテムルールを決めました。

どちらかというと私は洋服はシンプルでジオメトリカルなものが似合います。

そのかわり、小物が大好き。
靴下・帽子・アクセサリーなどなどに目がない。

なので、服はシンプルなものを着回す。
そのかわり小物は凝ったものを買ってもよし。

このルールがあると、流行がかわってあたらしいのを取り入れたり服を入れ替えても、自分らしさを保ったまま、お財布にもやさしくてあまり考えなくていいってわけだ。
たんすの中身も変えていきやすい。


なんか自分がすきなアイテムを限定しておくと便利だと思う。






これでちょっとは買い物やたんすがましになるはずだ。
みなさんお試しあれ〜〜

でも買い物に行くとかわいい服があったりしてほしくなってしまう…なんてことがある。

でもそのときは、そういった系統の服でかためているかわいい美人さんを見て満足するに限る。どうせ自分が着ても似合わないのだし。

服を、買う楽しみ ではなく、 見る楽しみ もいいなーと思う。
ふつうは買う方ばかりに頭がいきがちですけれども。

という理由でわたしは電車などでかわいい女の子を凝視してしまう。
ずっと見ていたい!



最近はお人形さんみたいにかわいい子がおおいね。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 全般性不安障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 対人恐怖症へ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【双極性障害と服飾(2)】
前回の「双極性障害と服飾(1)」の続きです。わたしの知人の方で、洋服は黒って決めてるの。という方がいます。でもいつもとてもおしゃれだし、大変似合っています。自分にふさわ...
  • 2012/06/26 03:56
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。